【初心者さん必見】絶対におすすめの猫の便利グッズ10選を紹介します!

猫好き親子
猫の便利グッズについて誰か教えてくれないかしら

もも
私でよければお教えしますにゃん。ちゅーる3本で(笑)

 

最低限飼育するために必要なグッズは持っているけど便利グッズはあんまり持っていないという方も多いかもしれません。

私は、自分のものを買わなくても猫のものを買ってしまうタイプです(笑)

猫が喜ぶ、そして飼い主さんが楽になるならそれは必要な出費だと思います。

でもまだそこまで猫に詳しくないしどんなものがあるかわからない人は初心者さんには特に多いと思います。

今回は猫を飼う時におすすめの便利グッズについてお話ししたいと思いますので読んでみて下さい。

なな
今回はおもちゃは紹介していません

 ももやま なな 

  • 猫飼育歴40年以上
  • 保護猫ボランティアのお手伝い
  • 愛玩動物保健衛生士 取得

おすすめの猫の便利グッズ10選

猫好きの私がおすすめグッズを紹介します。

  1. ファーミネーター
  2. 迷子札付き首輪
  3. ぱくぱくローラー
  4. 洗濯ネット
  5. 全自動猫トイレ
  6. キャットタワー
  7. 次亜塩素水
  8. 自動餌やり器
  9. 留守番カメラ
  10. 自動給水器

ファーミネーター

抜け毛を最大90%取り除いてくれてお掃除が楽になります。

短毛種用と長毛種用があり、ファーミネーターでお手入れするようになるとブラッシングが簡単にできるので便利です。

そのため、抜け毛にお悩みの時はファーミネーターを試してみると良いかと思います。

もも
私は毛がたくさん抜けるから必要ニャン

 

 

迷子札付き首輪

普段室内で飼われている猫は、首輪を付けない事が多いです。

通常であれば問題ないのですが、災害が起こった時、猫が脱走した時には、とても役に立つアイテムの一つです。

出入り自由な猫であっても首輪迷子札付があれば何かあった時に連絡がもらえるので便利です。

もも
私も迷子になった時迷子札つけていれば・・・もっと早く見つけてもらえたのかな

 

 

ぱくぱくローラー

ぱくぱくローラーをコロコロみたいに転がすだけで、抜け毛が簡単に取れます。

粘着テープがついていると思っている方も多いかもしれませんが、

粘着テープを交換する必要はなく、抜け毛は中に溜まる仕組みなので便利です。

思い通りにお掃除が進みますし、掃除した後は、中に溜まったゴミを捨てるだけです。

 

 

洗濯ネット

百円均一でも購入可能な洗濯ネットですが、何故洗濯ネットが必要なのか分かりますか。

猫を飼っている飼い主さんなら洗濯ネットが必要な意味を知っている方がほとんどかと思いますが、動物病院に猫が受診する時には、この洗濯ネットに猫を入れてきて来てほしいと言われる事がほとんどです。

猫を洗濯ネットに入れると密着感するため安心して猫が大人しくなり、注射、爪切りの時にも役立ちます。

 

全自動猫トイレ

操作パネルが操作しやすく、入口の縦幅が46㎝のものや夜間にLEDランプがつく商品もあり便利です。

全自動猫トイレはロボット(猫トイレ自体)が猫のトイレをお掃除してくれるので、飼い主さんの負担が少なくなります。

全自動猫トイレの口コミを見るとトイレ掃除は週に1回、猫トイレの袋を変えて、猫砂をたまに入れるだけなので期待通りの働きをしてくれるというものがあり、全自動猫トイレならではの掃除のしやすさを感じている方が多いです。

しかし、全自動猫トイレというだけあって、金額が高めですが、トイレに関する手間が省けるので、思い切って買ってみる事をおすすめします。

 

キャットタワー

キャットタワーは猫の運動不足を解消してくれます。

猫の飼育に慣れてきた時期に購入してあげると良いかと思います。

キャットタワーには、様々な種類があります。

スペースがいらないスリム型、複数の猫がいても問題のない大型のキャットタワーには、複数の爪とぎ、寝床があります。

飼育している猫の数、部屋のスペースにあったキャットタワーを用意してあげる事をおすすめします。

 

なな
においが苦手な人におススメ綿縄がおすすめです。

 

次亜塩素水

消毒液の代わりとして活用されていた次亜塩素水も猫のトイレ向けの便利グッズの1つです。

次亜塩素水の除菌力は、漂白剤の倍と言われています。

そのため、猫トイレや掃除用にあると便利です。次亜塩素水は、水や塩などが含まれていて、猫や人間にも使用できる消臭剤です。

 

自動餌やり器

猫の留守番の時に活用できる自動餌やり器です。

動物を飼っていると、留守にできないと思っている方が多いです。

しかし、犬のように散歩の必要がないので、猫は一日くらいは家で留守番ができると言われていて、自動餌やり器は、留守番をしている猫に、離れていても飼い主の声で、ご飯の場所、時間を教える事ができます。

 

 

留守番カメラ

猫の留守番アイテムの便利グッズの1つ、留守番カメラは、離れていても猫の様子が確認できるのでおすすめです。

飼い主が留守をしている時、猫は何をしているのか気になっている方は多いです。

スマートフォンで遠隔操作ができる留守番カメラは、スマートフォンから声を送る事ができます。

家で留守番している猫に話しかける事ができるので猫も寂しくないかもしれません。

 

 

 

自動給水器

猫の留守番アイテムの便利グッズの1つ自動給水器がおすすめです。

様々な種類があり、特に流れるタイプの給水器が飼い主にとても人気です。

水をあまり飲まない高齢の猫もがよく水を飲むようになったという口コミがあったので様々な種類のものを購入して、猫に合うものを探しましょう。

蛇口から水を飲みたがる猫が多いですが、自動給水器を買う事で気に入ってくれるかもしれません。

 

 

まとめ

今回は、猫を飼う時におすすめの便利グッズについて詳しくお話ししました。

猫を飼う時におすすめの便利グッズについてあまり知らない方は参考になる内容が多かったと思います。

自分が飼っている猫や家の状況に合わせて便利グッズを選んで買うようにしましょう。

 

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事